HOME  >  骨折からの寝たきりをふせぐ

骨折からの寝たきりをふせぐ

おすすめ施設
↑一覧へ 次へ→

2018/05/01

高齢者にとって、骨折は致命傷と言われています。
その理由は、骨折によって動かない期間ができてしまう事で、筋力が低下し寝たきりの状態になってしまうリスクが高いためです。
骨折をしないためには、転ばないように気を付けるのが第一なのですが、そんな事はここであえてお話ししなくても多くの方が、既に気を付けていらっしゃる事だと思います。

高齢になって骨折で後悔しないためには、骨粗しょう症を予防すべきであり、そのためには骨を強くする必要があります。
骨強度をアップさせるには、骨の形成に関係する栄養素であるカルシウム、ビタミンD、タンパク質を積極的に摂取し、定期的な運動を行っていく必要があります。
さらには、飲酒喫煙は控えめにし、適度な日光浴を心がけていく事も重要です。

↑一覧へ 次へ→
おすすめ施設

各種お問い合わせ

ご家族の介護に関する不安を解消いたします

介護し施設を探す 介護施設バーチャル3D体験 施設選びのポイント・ご契約までの流れ
ご利用者の声 施設開業オーナー様情報 当サイトへの掲載希望募集
株式会社日本RMEアールエムイー

〒812-0013
福岡市博多区博多駅東1-16-8
ITビル8F

会社概要    3Dパノラマ

お電話から

TEL:092-481-1755

受付時間:AM9:00~PM7:00
定休日:土日祭日

お問い合わせフォームから

ちょっとした疑問から専門的な質問までお答えします!
何でもお気軽にご相談下さい。

お問い合わせフォーム

Pagetop

有料老人ホーム 高齢者住宅検索 福岡|RME介護施設情報ねっと