HOME  >  足爪のケアで身体機能改善

足爪のケアで身体機能改善

おすすめ施設
↑一覧へ 次へ→

2018/12/25

皆さんはご自分の足の爪に気をお使いでしょうか?
あまり意識しない部分かもしれませんが、足爪は体を支えて安定させる役割があります。
また歩くときには、足の指先が蹴りだす力を爪がうまく伝えています。
つまり爪は、私たち人間の基本姿勢「立つ」「歩く」という基本動作の要として「力のバランス」をとる役割を果たしているのです。

高齢になると、全身が乾燥しやすくなるように爪もまた乾燥しやすくなります。乾燥すると爪は硬く、厚くなります。
また、新陳代謝が悪くなるので爪もあまり伸びなくなりますが、伸びないからといって切らないで放っておくと、切りにくく割れやすくなります。

そこでですが、『フットケアをオススメします』
といっても、特別な事はありません。

足が清潔になり、肌も爪も柔らかくなっているお風呂上りに指の間までハンドクリームやボディクリーム等で保湿を心がけるだけです。

身体の機能を保つためにも足の爪をいたわってみませんか?

↑一覧へ 次へ→
おすすめ施設

各種お問い合わせ

ご家族の介護に関する不安を解消いたします

介護し施設を探す 介護施設バーチャル3D体験 施設選びのポイント・ご契約までの流れ
ご利用者の声 施設開業オーナー様情報 当サイトへの掲載希望募集
株式会社日本RMEアールエムイー

〒812-0013
福岡市博多区博多駅東1-16-8
ITビル8F

会社概要    3Dパノラマ

お電話から

TEL:092-481-1755

受付時間:AM9:00~PM7:00
定休日:土日祭日

お問い合わせフォームから

ちょっとした疑問から専門的な質問までお答えします!
何でもお気軽にご相談下さい。

お問い合わせフォーム

Pagetop

有料老人ホーム 高齢者住宅検索 福岡|RME介護施設情報ねっと