HOME  >  すすめ健康レシピ ―レンジで簡単*豆腐のみぞれ煮風

すすめ健康レシピ ―レンジで簡単*豆腐のみぞれ煮風

おすすめ施設
←前へ ↑一覧へ 次へ→

2020/10/01

★胃に優しい食べ物を選ぶ時のポイント

①消化吸収が良い食材
②たんぱく質やビタミンなどの栄養素を含むもの
③脂肪や食物繊維が少ないもの

消化吸収が良い食材はささみやひれ肉などの脂肪の少ない肉、タラや鯛などの白身魚や鮭など(生魚は消化に時間がかかってしまうので、加熱が基本です)、半熟ゆで卵、豆腐、うどん、おかゆなどです。
油の多いものや繊維質の多い野菜など、唐辛子やわさび、カレー粉などの香辛料は刺激が強く、胃の負担になりやすいです。

《レンジで簡単*豆腐のみぞれ煮風》

【材料(2人分)】                【栄養(1人分)】
木綿豆腐・・・・1丁(300g)            エネルギー    :195kcal
片栗粉・・・・・大さじ2              たんぱく質    :11.7g
大根・・・・・・1/4~1/3本             脂質       :7.6g
めんつゆ・・・・大さじ4              炭水化物      :19.5g
ネギ・・・・・・適量

【作り方】
・豆腐は水気をきって、食べやすい大きさに切り片栗粉を全体にまぶす
・大根はおろして水気を絞り、めんつゆと混ぜあわせる
・豆腐を耐熱皿に並べる
・めんつゆと混ぜた大根おろしを、豆腐の上にかける
・ラップをふんわり被せ、レンジ600wで3~4分加熱する
・ネギをかけて出来上がり

味付けはめんつゆの他に、ポン酢+顆粒だしの素などでも美味しいですね。

大根にはアミラーゼやプロテアーゼ、リパーゼといった酵素が含まれており、それぞれ炭水化物、たんぱく質、脂質の消化を助ける働きがあり、胃腸の機能を高めてくれます。
そして、胃腸に優しい食事の摂りかたは、まずは規則正しい時間に食事を摂ることが第一です。さらにゆっくりよく噛んで食べることは唾液の分泌を促し、消化吸収を助けます。毎回のお食事で一口20~30回は噛めるといいですね。

←前へ ↑一覧へ 次へ→
おすすめ施設

各種お問い合わせ

ご家族の介護に関する不安を解消いたします

介護し施設を探す 介護施設バーチャル3D体験 施設選びのポイント・ご契約までの流れ
ご利用者の声 施設開業オーナー様情報 当サイトへの掲載希望募集
株式会社日本RMEアールエムイー

〒812-0013
福岡市博多区博多駅東1-16-8
ITビル8F

会社概要    3Dパノラマ

お電話から

TEL:092-481-1755

受付時間:AM9:00~PM7:00
定休日:土日祭日

お問い合わせフォームから

ちょっとした疑問から専門的な質問までお答えします!
何でもお気軽にご相談下さい。

お問い合わせフォーム

Pagetop

有料老人ホーム 高齢者住宅検索 福岡|RME介護施設情報ねっと