HOME  >  世界アルツハイマーデー

世界アルツハイマーデー

おすすめ施設
↑一覧へ 次へ→

2018/10/01

9月21日が「世界アルツハイマーデー」とご存知でしょうか?

1994年「国際アルツハイマー病協会」(ADI)は、世界保健機関(WHO)と共同で毎年9月21日を「世界アルツハイマーデー」と制定しました。
そして、9月を「世界アルツハイマー月間」として、様々な取り組みを行っています。

そもそも、なぜ9月21日なのか・・・
1994年9月21日、スコットランドのエジンバラで第10回国際アルツハイマー病協会国際会議が開催されました。そして、会議の初日であるこの日を「世界アルツハイマーデー」と宣言したそうです。

9月21日を中心に、各地で認知症支援のシンボルカラーのオレンジ色にお城やランドマークがライトアップされました。
認知症への理解を広げ、住み慣れた地域で誰もが楽しく過ごせるようにと佐賀県庁もオレンジ色にライトアップされたそうです。

また、公益社団法人 認知症の人と家族の会では、啓発活動や各地で介護家族が集まり情報交換などを行っているそうです。
こういった集まりに参加したり、電話相談したり、一人で悩まず相談してみてはいかがでしょうか。

↑一覧へ 次へ→
おすすめ施設

各種お問い合わせ

ご家族の介護に関する不安を解消いたします

介護し施設を探す 介護施設バーチャル3D体験 施設選びのポイント・ご契約までの流れ
ご利用者の声 施設開業オーナー様情報 当サイトへの掲載希望募集
株式会社日本RMEアールエムイー

〒812-0013
福岡市博多区博多駅東1-16-8
ITビル8F

会社概要    3Dパノラマ

お電話から

TEL:092-481-1755

受付時間:AM9:00~PM7:00
定休日:土日祭日

お問い合わせフォームから

ちょっとした疑問から専門的な質問までお答えします!
何でもお気軽にご相談下さい。

お問い合わせフォーム

Pagetop

有料老人ホーム 高齢者住宅検索 福岡|RME介護施設情報ねっと